Apple、USB-C充電機能を搭載する「AirPods Pro(第2世代)」を発表。9月22日から発売開始

AirPods Pro(第2世代)

Appleは、現地時間2023年9月12日、MagSafe充電(USB-C)に対応した「AirPods Pro(第2世代)」を発表しました。

充電ケースの充電ポートがLightningからUSB-Cに変更されたモデルとなっており、同じくUSB-Cコネクタを備えたiPhone 15、iPhone 15 Plus、iPhone 15 Pro、iPhone 15 Pro Maxで、AirPodsを直接充電することも可能となります。

この他、前世代モデルと比べて最大2倍のアクティブノイズキャンセリング機能、外部音取り込みモード機能の向上により、これまで以上に没入感あふれる空間オーディオ体験をすることができる他、より快適な装着感が得られるように選べるサイズの幅が広がったイヤーチップが用意されています。

さらに、来年初旬に発売予定のApple Vision Proに搭載されたH2チップと、画期的なワイヤレスオーディオプロトコルを組み合わせ、オーディオのレイテンシを大幅に削減したパワフルな20ビット、48kHzのロスレスオーディオを可能にし、完璧な真のワイヤレスソリューションを提供することも案内されており、先進的なワイヤレスオーディオ体験を新しいAirPods Proで楽しめるようになります。

価格は39,800円(税込)で9月22日(金)より発売開始となっています。

AirPods Pro(第2世代) – Apple(日本)