Anker、10000mAhのQi2マグネット式ワイヤレス充電対応モバイルバッテリー「Anker MagGo Power Bank」を発売開始。初回数量限定で15%オフ

当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています

Anker MagGo Power Bank (10000mAh)

Ankerは、2024年4月18日より、Qi2マグネット式ワイヤレス充電対応モバイルバッテリー「Anker MagGo Power Bank (10000mAh) 」を発売開始しています。

本製品は、Qi2に対応し、従来のAnker MagGoシリーズの2倍の最大15W出力でiPhone 12以降のモデルにマグネットで取り付けワイヤレス充電ができるモバイルバッテリー。

10000mAhの大容量で、スマホを約2回充電が可能で、ケーブルを使用せず充電できるため、充電しながら快適にスマホの操作が可能となっています。

本製品を充電しながら、デバイスにも充電が可能なパススルー充電に対応しているほか、折りたたみ式スタンドを搭載し、マグネット式ワイヤレス充電器としても使用することが可能となっています。

また、側面のディスプレイから充電状況をリアルタイムで確認することもできるようになっています。

カラーはブラックとホワイトの2色用意されており、ブルー・グリーン・パープルは順次発売予定となっています。

価格は9,900円(税込)のところ、初回2色合計800個限定で15%オフの8,490円(税込)で下記ストアにて販売中です。

■製品の仕様

サイズ 約 105 × 66 × 20 mm
重さ 約 250 g
バッテリー容量 10000mAh
ポート数 2 (マグネット式ワイヤレス充電x1、USB Cポート×1)
入力 5V⎓3A / 9V⎓2.22A(最大20W)
出力 USB-C出力:5V⎓3A / 9V⎓3A(最大27W)
マグネット式ワイヤレス出力:最大15W
合計最大出力:18W
カラー ブラック、ホワイト(ブルー、グリーン、パープル)
パッケージ内容 Anker MagGo Power Bank (10000mAh)、USB-C&USB-Cケーブル (0.6m)、取扱説明書、カスタマーサポート
タイトルとURLをコピーしました