Anker、USB-Cケーブル・モバイルバッテリー・USB急速充電器が1つになった「Anker Power Bank 3-in-1 Fusionシリーズ」の新色ホワイトモデルを発売開始。数量限定で20%オフ

当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています

Anker Power Bank (30W, Fusion, Built-In USB-C ケーブル) 」の新色ホワイトモデル

Ankerは、本日2024年4月17日より、モバイルバッテリー / USB急速充電器 / USB-Cケーブルが一体となった「Anker Power Bank (30W, Fusion, Built-In USB-C ケーブル) 」の新色ホワイトモデルを発売開始しています。

本製品は、最大30W出力のUSB急速充電器と、5,000mAhのモバイルバッテリーおよび10,000回の折り曲げに耐える耐久性を備えるUSB-Cケーブルが一体となった3-in-1のFusionシリーズで、充電器としては最大30W、モバイルバッテリーとして最大22.5W出力で急速充電が可能。

本体表面にはディスプレイを搭載しバッテリーの残量や使用状況をリアルタイムかつ一目で確認することができます。

Anker Power Bank (30W, Fusion, Built-In USB-C ケーブル)

Anker Power Bank (30W, Fusion, Built-In USB-C ケーブル) 

折りたたみ式プラグを採用し、ポーチやミニバッグにも収まる小型デザインとなっており、コンセントとUSB-Cケーブルが一体型のため、充電器やケーブルを持ち運ぶ必要がなく本製品のみで安心して外出することができます。

また、コンセントに挿すだけで本体への充電が可能。スマホなどに充電器として使用しながらモバイルバッテリーにも充電されるようになっています。

通常価格5,990円(税込)のところ、ホワイトモデルは、発売を記念して初回1000個限定で20%オフの4,790円(税込)で販売中です。

なお、ブルー、グリーン、パープル、ピンクは今後順次発売予定となっています。

■製品仕様

サイズ 約83 x 50 x 31mm (プラグ部を除く)
重さ 約200g
搭載ポート 2 (USB-C×2)
入力 AC入力:100V-240V ~ 50-60Hz 1.5A
USB-C入力 / USB-C 内蔵ケーブル入力:5V = 2.1A
出力 急速充電器として使用時
USB-C入力 / USB-C 内蔵ケーブル出力:5V = 3A / 9V = 3A / 10V = 2.25A / 15V = 2A / 20V = 1.5A (MAX 30W) 合計出力:5V = 3.6A (MAX 18W)
モバイルバッテリーとして使用時
USB-C入力 / USB-C 内蔵ケーブル出力:5V = 3A / 9V = 2.22A / 10V = 2.25A (MAX 22.5W) 合計出力:5V = 3A (MAX 15W)
バッテリー容量 5000mAh
カラー ブラック、ホワイト(パープル、グリーン、ピンク、ブルー)
パッケージ内容 Anker Power Bank (30W, Fusion, Built-In USB-C ケーブル) 、取扱説明書、カスタマーサポート
タイトルとURLをコピーしました