Apple、「Apple Music」のラジオステーション「Beats 1」を「Apple Music 1」に改名。新たに2つのラジオステーションを追加

Appleは8月18日、「Apple Music」のラジオステーション「Beats 1」を「Apple Music 1」に改名した事を発表しています。

この記事のポイント

  • ラジオステーション「Beats 1」を「Apple Music 1」に改名
  • 2つの新たなラジオステーション「Apple Music Hits」と「Apple Music Country」を追加
  • ラジオステーションはすぐに利用可能

「Apple Music 1」に改名

改名に合わせ、2つの新たなラジオステーション「Apple Music Hits」「Apple Music Country」を立ち上げることも発表されています。

「Apple Music 1」の概要

「Beats 1」は2015年からサービスを提供し、アーティストインタビューなどの様々なコンテンツを提供してきました。改名された「Apple Music 1」では、主要なプレゼンターであるZane Lowe、Ebro Darden、Brook Reese、Dotty、Hanuman Welch、Matt Wilkinson、Nadeska、Rebecca Judd、Travis Millsが主導し、Action Bronsonを含む音楽の最大手からのショーのラインナップを提供していくとしており、ビリー・アイリッシュやエルトン・ジョンなどの大物アーティストのショーを展開する予定。

また新たに追加された「Apple Music Hits」は80年代、90年代、2000年代のヒット曲を紹介していく予定で、「Apple Music Country」はカントリーミュージックを中心に楽しめるように編成していくとの事。

改名された「Apple Music 1」と新たに追加された2つのラジオステーション「Apple Music Hits」と「Apple Music Country」は「Apple Music」アプリで「Apple Music」に登録する必要なく無料で聞く事が可能です。

すでにそれぞれのラジオステーションが利用可能ですので是非お試しを。

Apple Music

Apple Music

公開日: 2016年5月24日 / 料金: 無料

App Store

2020年8月時点の情報です。

source:Apple