CIO、「iPhone 12」シリーズと「Apple Watch」の充電に対応するハイブリッドワイヤレスバッテリーのクラウドファンディングプロジェクトをスタート

CIOハイブリッドワイヤレスバッテリーの特徴

モバイルアクセサリー関連商品を販売するCIOは、クラウドファンディングサイト「Makuake」にてスマートフォンとApple Watchのワイヤレス充電に対応した、ハイブリッドワイヤレスバッテリー「CIO-MB20W-5000-MAS」プロジェクトを2021年7月19日13時よりスタートしています。

「CIOハイブリッドワイヤレスバッテリー」の特徴

「CIOハイブリッドワイヤレスバッテリー」は、これまでワイヤレス充電とApple Watch充電は別箇所で充電することが必要だったところを、1つのパッド内にコイルを2つ内蔵することにより、同一箇所、自動判別を行いて適切に充電することを可能としたワイヤレスバッテリー。

CIOハイブリッドワイヤレスバッテリー充電シーン

複数の機能を1つに集約することで、省スペース化が実現でき、時間やコスト削減を実現しています。これまで別々に持ち歩いていた充電器を、これ1台に集約することで新たな利便性を実感できる画期的アイテムとなっています。

「iPhone 12」全シリーズに対応しており、背面の正確な位置を特定し、自動吸着します。磁力が安定しているため、吸着効果が高く位置ズレにくくなっており、効率的なワイヤレス充電が可能となっています。また、コンパクトなデザインで軽量となっているため、持ち歩きがしやすくなっています。

CIOハイブリッドワイヤレスバッテリー 充電の仕組み

また、ケーブルからの充電時はPD20Wの急速充電にも対応しており、「iPhone 12」であれば約30分で50%まで充電可能。本製品へ蓄電も最大18Wに対応。ワイヤレスとUSB-Cポートで、最大2台のデバイスを同時に充電することができ、パススルーに対応しており、本体を蓄電しながらデバイスの充電も可能です。

CIOハイブリッドワイヤレスバッテリー スタンド

さらに、バッテリーの裏側にスタンドを内蔵しており、自由な角度で本体を自立させるスマホスタンドとしても活用できます。「iPhone 12」を立てかけて動画の視聴、料理の際のレシピチェックなどに便利な機能となっています。

カラーはホワイトとブラックの2色から選択可能。通常価格は送料込みで5,478円(税込)となっています。

なお、クラウドファンディングの応援購入でスタート時、3,980円から購入可能でしたが、すでに定員に達しており、現在は18%オフの4,480円で購入可能です。プロジェクトは以下リンクからどうぞ。

製品仕様は以下のとおりとなっています。

カラーブラック/ホワイト
ポート数5,000mAh
蓄電時間約1時間30分
入力5V=3A/9V=2A/12V=1.5A(18W Max)
出力5V=2.4A/9V=2.2A/12V=1.6A(20W Max)
ワイヤレス充電5W/7.5W/10W (対応iPhone最大7.5W)
Apple Watch充電最大2.5W
サイズ約94.5×63×16.5mm
重量約150g