【復旧済み】NTTドコモで音声通話が利用しづらい障害が発生。原因は通信設備の故障

記事内に広告が含まれています。

NTTドコモは、同社で発生していた携帯電話サービス(音声通話)が利用しづらい状況について、2023年12月8日(金)午後0時16分頃に復旧し、サービスが正常に利用できるようになったことを案内しています。

この障害は、国内の一部エリアにおいて、2023年12月8日(金)午前11時34分頃から携帯電話サービス(音声通話)が利用しづらい状況が発生し、ドコモ回線だけでなく、ドコモ回線利用MVNOも対象となっており、緊急通報も利用できない状況、または利用しづらい状況となっていました。

この影響が発生していたエリアは、北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、富山県、石川県、福井県。

障害が発生していた時間は、42分間程度で、原因は東日本エリアをカバーする音声通信用の通信設備の故障とのこと。

重要なお知らせ(通信障害等) : 【復旧】東日本エリアにおいて携帯電話サービス(音声通話)がご利用しづらい状況について(2023年12月8日午後0時16分時点) | お知らせ | NTTドコモ

タイトルとURLをコピーしました