Google、日本時間5月19日午前2時から開発者会議「Google I/O」を開催

Google I/O 2021

Googleは、現地時間5月18日午前10時(日本時間5月19日午前2時)より、開発者会議「Google I/O」を開催すると発表しました。基調講演は全プログラムがオンラインで開催され、誰でも無料で参加することが可能。

開催日程は、現地時間5月18日午前10時から5月20日までの3日間となっており、すでに公式ページから開催スケジュールを確認する事ができます。

「Google I/O 2021」のトピック

公演内容は以下のとおりとなっています。

  • Accessibility
  • Android
  • ARCore
  • Chrome OS
  • Firebase
  • Flutter
  • Google Assistant
  • Google Pay
  • Google Cloud
  • Google Play
  • Google Maps Platform
  • Material Design
  • TensorFlow
  • Web

なお、基調講演、セッション、Codelabなどの学習体験には、イベントのWebサイトで誰でもアクセス可能となっていますが、登録することでより詳細な情報にアクセス可能となります。

詳細は以下の公式ページでご確認を。

Google I/O