Apple、重要なセキュリティアップデートが含まれる「iOS 14.5.1」と「iPadOS 14.5.1」をリリース

iOS14.5.1 リリース

Appleは本日5月4日、iPhone及びiPadのソフトウェア・アップデート「iOS 14.5.1」と「iPadOS 14.5.1」をリリースしています。

今回のアップデートにより、Appのトラッキングの透明性に関する問題が修正されており、”重要なセキュリティアップデート”だとし、すべてのユーザーにアップデートを推奨しています。

このアップデートを適用すると、一部のユーザが以前に“設定”で“Appからのトラッキング要求を許可”を無効にしていた場合に、その設定を有効に戻してもAppからの要求が表示されないことがあるという、Appのトラッキングの透明性に関する問題が修正されます。このアップデートには重要なセキュリティアップデートも含まれており、すべてのユーザに推奨されます。

アップデートは「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から行う事が可能ですが、必ずバックアップをした後に行うようにしましょう。