Apple、A15 Bionicチップを搭載し5G通信対応の新型「iPhone SE」を発表 − 3月18日より発売開始

 Appleは、現地時間3月8日に開催した発表イベント「Peek Performance」において、第3世代となる新しい「iPhone SE」を正式発表しました。

iPhone SE(第3世代)

iPhone SE(第3世代)は、最新モデルiPhone 13シリーズに搭載されている「A15 Bionic」チップを搭載し、CPU性能は「iPhone 8」比で1.8倍、GPU性能は同2.2倍高速化され、5G通信に対応し、1,200万画素のリアカメラを搭載。

デザイン面は変更なく、前モデル同様、iPhone 8の筐体でホームボタンを備え、認証はTouch IDとなります。充電は、ワイヤレス充電には対応していますが、MagSafe充電には対応していません。

カラーラインナップは、ミッドナイト、スターライト、(PRODUCT)REDの3色。

今回発表された、iPhone SE(第3世代)の価格は57,800円(税込)で、3月11日(金)22時より予約受付が開始され、3月18日(金)より発売開始となります。

  • A15 Bionic
  • 5G通信対応
  • 1,200万画素のリアカメラ
  • ホームボタン搭載
  • Touch ID認証
  • ワイヤレス充電(Qi充電器に対応)
  • カラー:ミッドナイト、スターライト、(PRODUCT)RED
  • 57,800円(税込)
  • 予約開始:3月11日(金)22時
  • 発売開始:3月18日(金)

iPhone SE – Apple(日本)

 

フォローして最新情報を受け取る
iPhone
この記事を共有する
ENGRAVE