新型iPhone「iPhone 13 Pro Max」のカメラサイズが大型化されていることがひと目で分かる写真が公開

iPhone 13 Pro Maxカメラユニット画像

2021年9月に発表される新型iPhone「iPhone 13」シリーズは、カメラ性能の向上に伴いカメラユニットが大型化されるという情報は以前から言われていましたが、「iPhone 12 Pro Max」を「iPhone 13 Pro Max」用とされるケースに入れた写真が中国のWeiboに投稿されています。

この写真を見るとひと目でカメラユニットが大型化されていることがわかります。

以前流出した「iPhone 13 Pro Max」の図面では、本体サイズは厚みが0.25mm増加している以外「iPhone 12 Pro Max」とほぼ変わらず、カメラユニットは横幅が約5mm、縦幅が約3mm、厚みが約0.8mm増えていることが判明しています。