「iPhone 13」シリーズのCADファイルが公開。ダウンロード可能

iPhone 13 CADファイル公開

リーカーのJon Prosser氏が、自身のYouTubeチャンネル「FRONT PAGE TECH」で「iPhone 13」と「iPhone 13 Pro」のものとされるCADファイルをSTP形式で公開しています。

「iPhone 13」シリーズのCADファイルがダウンロード可能に

「iPhone 13」シリーズは、「iPhone 12」シリーズと比較してバッテリー容量を増加させるため、本体が厚くなっています。また、カメラモジュールの大型化及びノッチの小型化が特徴となっています。

動画では、4分20秒あたりから「iPhone 13」について語られており、「iPhone 13」シリーズのバッテリー容量について言及しています。

同氏は、「iPhone12 Pro」シリーズではバッテリー駆動時間との兼ね合いから当初噂されていたリフレッシュレート120HzのProMotionディスプレイを見送り、5G対応を優先させたと説明しています。

「iPhone13 Pro」シリーズでは、このバッテリー駆動時間の問題をバッテリーサイズを大容量化した事で解決したため、ProMotionディスプレイを搭載すると予想されています。

なお、今回公開された両モデルのCADファイルは下記リンク先よりダウンロードできますが、閲覧には専用ソフトが必要となります。

iPhone 13シリーズの噂一覧

 

sourceFRONT PAGE TECH