iPhone 14の発表は9月6日、発売開始は9月16日か

iPhone 14

BloombergのMark Gurmanは、ニュースレター「Power On」の最新版において、Appleが「iPhone 14」と「Apple Watch Series 8」の発表イベントの収録を開始したと報じています。

iPhone 14は9月6日発表か

発表イベントは、9月の早い時期に開催されると予想されており、イベントはオンライン形式で開催されるとのこと。

一方、MaxWinebachはTwitter上で、iPhone 14の発表は現地時間9月6日で発売開始は9月16日になると明かしています。

  • 発表:9月6日
  • 発売開始:9月16日

iPhone 14は、miniモデルが廃止され、6.1インチの「iPhone 14」と「iPhone 14 Pro」、6.7インチの「iPhone 14 Max」と「iPhone 14 Pro Max」の4モデル。

Proシリーズでは、ノッチからパンチホールディスプレイに変更され、リアカメラには4,800万画素の超広角レンズが搭載されることにより、レンズが大型化しています。

本体価格はiPhone 13とほぼ同じとなり、カラーラインナップは以下の通りとなることが予想されています。

  • iPhone 14/ 14Max:グリーン、パープル、ブルー、ブラック、ホワイト、レッド
  • iPhone 14 Pro/Pro Max:グリーン、パープル、シルバー、ゴールド、グラファイト

その他の情報は以下リンクからどうぞ。

iPhone 14 シリーズの情報一覧

10月も発表イベントか

この他、Appleは10月にも発表イベントを開催すると予想されており、この10月のイベントでは新型iPadや新型Macの発表があると見られています。

iPadOS 16

併せて、iPhone用OSの最新版「iOS 16」については、iPhone 14の発売と同じ9月にApple Watch用OS「watchOS 9」と同時リリースとなることが見込まれていますが、iPad用OS「iPadOS 16」に関しては、1ヶ月遅れのこの10月の発表と同時にリリースされる可能性が高いと見られています。

Appleは、これまでiOSとiPadOSを同時リリースしていましたが、今回から一新しmacOS Venturaと同時リリースすると予想されており、これはAppleがMacとiPadの親和性を高めていることから理にかなっていると見られています。具体的には、iPadOS 16とmacOS Venturaの両OS共通の新機能にStage Manager機能が導入されるなど。

今後Appleは、親和性の高いiOSとwatchOSを同時に、iPadOSとmacOSを同時にリリースしていく可能性が高いと予想されています。

sourcePower On

画像FrontPageTech.com

フォローして最新情報を受け取る
iPhone
この記事を共有する
ENGRAVE