LINEMO、3GBで月額990円の新料金「ミニプラン」を提供開始

LINEMO

ソフトバンクは、オンライン専用ブランド「LINEMO(ラインモ)」の新しい料金サービスとして、「ミニプラン」の提供を2021年7月15日より開始しています。

「ミニプラン」は、毎月3GBのデータ容量と、データ容量を消費せずにコミュニケーションアプリ「LINE」が使い放題となる「LINEギガフリー」が付いて、ずっと基本料月額990円(税込)で利用できる、データ通信の利用が少ないユーザー向けの料金サービスとなっています。

「ミニプラン」は1回あたり5分までの通話が使い放題となる月額550円の「通話準定額オプション」も利用可能。この「通話準定額オプション」を1年間無料で利用できる「通話オプション割引キャンペーン」も実施されます。

「通話オプション割引キャンペーン」では他に、通話時間・回数ともに無制限で、国内通話がかけ放題となる月額1,650円通話オプション「通話定額」を、1年間月額1,100円で利用することができます。

通信量の3GBを使い切った後の速度制限については、「ミニプラン」では300kbpsと設定されており、スマホプランの1Mbpsであるのに対して制限がきつくなっています。300kbpsに制限されると、画像の読み込みや動画の閲覧はほぼできなくなるので、超過する可能性がある方は注意が必要です。

また、「ミニプラン」では「LINEMO」で行われている「10,000円相当あげちゃうキャンペーン」や「LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン」などのキャンペーンは対象外となるので注意が必要です。

この他、LINEMOのミニプラン登場を記念し、7月19日までPayPay1,000円相当または、PayPay2,480円相当がプレゼントされるTwitterキャンペーンが開催されています。