Apple Siliconを搭載した最初のMacは「MacBook Pro 13インチ」で年内発売の可能性

Macbook pro

先月のWWDCで、AppleはMacに使われているチップを「Intel x86」から​​独自の「Apple Silicon」に移行し、年末までに最初の「Apple Silicon」Macを提供し、約2年で移行を完了する予定であると正式発表がありましたが、海外メディアMacRumorsによると、その最初のMacは「MacBook Pro 13インチ」になると予想されています。

これは、AppleアナリストのMing-Chi Kuo氏からの報告であるものとしており、この「Apple Silicon」を搭載する「MacBook Pro 13インチ」は今年の第4四半期に発売すると予測しています。

また、Kuo氏は、Appleはmini-LEDを搭載した‌‌「MacBook Pro‌‌ 16インチ」と‌「MacBook Pro‌ 14インチ」を発売する予定であり、これらは2021年の第2四半期または第3四半期に登場する可能性があり、どちらも「まったく新しいフォームファクターデザイン」になると予測しています。

さらに、Kuo氏は、Appleはそのプロセッサに対してIntelに料金を支払う必要がないため、一部のモデルが現在よりも低い価格で販売する可能性があると推測しています。

source:MacRumors