Apple、Podcastのサブスクリプションに対応する「macOS Big Sur 11.4」を正式に配信開始

「macOS Big Sur」の特徴まとめ

Appleは5月25日、Mac用のソフトウェア・アップデートを更新し「macOS Big Sur 11.4」を正式にリリースしました。

「macOS Big Sur 11.4」では、スペシャルイベントSpring Loaded.において発表されたPodcastのサブスクリプション機能に対応した他、各種不具合の修正が行われています。

「macOS Big Sur 11.4」のリリースノートは以下のとおりとなっています。

「macOS Big Sur 11.4」のリリースノート

Podcast

  • チャンネルまたは個別の番組のサブスクリプションに対応

問題の修正

  • Safari のブックマークが並び替えられたり、非表示のフォルダに移動したりすることがある問題を修正
  • Mac がスリープから復帰した後、特定の Web サイトが正しく表示されないことがある問題を修正
  • 写真アプリから写真をエクスポートする際、キーワードが含まれないことがある問題を修正
  • PDF文書の検索時にプレビューが反応しなくなることがある問題を修正
  • MacBook Pro (16-inch, 2019)でCivilization VIをプレイすると反応しなくなることがある問題を修正

アップデートは→「システム環境設定」→「ソフトウェア・アップデート」から行う事が可能です。