コンパクトでシンプルなデザイン『Men’s JOKER10月号付録のナノ・ユニバースのコインケース』

今回はMen’s JOKER 10月号付録 ナノ・ユニバースのコインケースをご紹介します。

前回の記事「Mono Max10月号付録ナノ・ユニバースのボストンバッグ」と合わせてみようと思い購入してみましたので早速レビューします。

Men’s JOKER 10月号付録 『ナノ・ユニバースのコインケース』レビュー

Men’s JOKER 10月号付録ナノ・ユニバース コインケースの外観

Men's JOKER10月号付録 ナノ・ユニバースコインケースの箱
こんな感じのコンパクトな箱に入っています。

コインケースのデザインはどんな感じか

Men's JOKER10月号付録 ナノ・ユニバースコインケース箱の中身
箱を開けてみます。コインケースとキーケースが別々に分かれて入っています。

Men's JOKER10月号付録 ナノ・ユニバースコインケース 外観
黒とシルバーを使ったシンプルなデザイン。ボタンの留め具はレトロな色具合でいい感じです。素材はPVCレザーでサイズは縦が7センチ、横が10センチとタバコの箱よりやや大きいサイズ。気になる匂いはありません。

ナノ・ユニバースコインケースの中身

Men's JOKER10月号付録 ナノ・ユニバースコインケース ボタンのデザイン
ボタンの止め具に星マークが入っていておしゃれな感じです。細かいところまで手が入れられている印象。

Men's JOKER10月号付録 ナノ・ユニバースコインケース カード入れ

ふたつのボタンを重ね合わせるように使います。コインを入れるところの後ろにカードを入れるスペースがあります。

コインケースの裏面

Men's JOKER10月号付録 ナノ・ユニバースコインケース 裏面のロゴ
コインケース裏面はこんな感じ。裏面にはカードが入るポケットがあります。nano UNIVERSEのロゴもしっかり入ってます。

Men's JOKER10月号付録 ナノ・ユニバースコインケース カードを入れた写真
裏面のポケットにカードを入れたところ。
中にあるカード入れと裏面のカードポケットと合わせると5枚程度入りそうです。カードだけでなく名刺も入るサイズなので名刺入れとしても使えそうです。

ナノ・ユニバースキーリングのデザイン

Men's JOKER10月号付録 ナノ・ユニバースコインケース キーリング
キーリングもコインケースのボタンと同じレトロ風デザイン。ストラップ部分にはnano UNIVERSEのロゴが入っています。

Men's JOKER10月号付録 ナノ・ユニバースコインケース キーリング使用例
鍵を取り付けてみました。ストラップとして普通に使えます。

Men's JOKER10月号付録 ナノ・ユニバースコインケース コインケースとキーリングとセットにした写真
このようにコインケースにキーリングを取り付けセットにして使えます。私はそれぞれ単体で使っています。

使い心地はどうか?

デザインはシンプルで好みですが、ボタンを締めるのが硬いと感じました。そこそこ力をいれないととまりません。使い始めだからなのかもしれませんが正直少し使いにくいと思いました。ボタンは2ヶ所とめなければいけない仕様なので余計にそう感じます。

あと素材が少し薄いような感じがします。耐久性もあまり期待できないかもしれません。

キーリングは特に問題なく使えそうです。

まとめ

最近はほとんど電子決済ですませているとはいえどうしても小銭は発生します。ちょっとした小銭を収納するために試しに買ってみましたがやや不満点があります。

カードも入るので便利といえば便利なのであまり期待しすぎずに割り切って購入するならいいと思います。

しばらく使ってみてまだボタンがとめにくいようならキーリングだけ使うことになりそうです。

  • シンプルなデザイン
  • カードも5枚程度入る
  • 名刺も入れることができる
  • ボタンがとめにくい
  • 素材が薄くて耐久性が心配