AmazonスマイルSALE ゴールデンウィーク開催中(4/22まで)
Googleデバイス

Google、スマートウォッチ「Pixel Watch」を正式発表し予約受付を開始。発売開始は10月13日より

当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています

Pixel Watch

Googleは、日本時間2022年10月6日(木)23:00から開催した発表イベントにおいて、Google初となるスマートウォッチ「Pixel Watch」の詳細を正式に発表しています。

Pixel Watchの特徴

「Pixel Watch」は、WearOS 3.5を搭載し、Google マップやGmail、Google アシスタント、YouTube Musicなどの各種Googleサービスが利用できるほか、Google傘下のFitbitによる健康&フィットネス機能に対応し、心拍数の計測などが可能。

ECG(心電図)機能も搭載されているものの、現段階では日本では利用不可。認可が済めば今後対応する可能性はあります。

ディスプレイに320ppiの丸形AMOLED(有機EL)を採用し、常時点灯機能をサポート。ケースはプレミアムステンレススチール仕上げとなっており、物理ボタンとしてサイドボタンと触覚式リューズを搭載。サイズは約41×41×12.3mm。

バッテリーは294mAhの充電式リチウムイオン電池を内蔵し、通常利用で最大24時間持続。

決済サービス「Google Pay」にも対応し、非接触IC機能「NFC」や「FeliCa」によるタッチ決済が利用できます。

この他、対応アプリとして、LINE、Adidasランニングアプリ、Spotifyなどが紹介されています。

「Pixel Watch」を接続するには、Android OS バージョン 8.0 以降を搭載した Android スマートフォンが必要で、現時点ではiPhoneはサポートされておらず、利用できません。

4G LTEモデルは、現段階国内キャリアではKDDIとソフトバンクのみ対応。

価格は、スマホがなくても利用できる4G LTE + Bluetooth / Wi-Fi モデルが47,800円。スマホと連携して利用するBluetooth / Wi-Fiモデルが39,800円となっており、すでに予約受付中で、発売開始は10月13日からとなっています。

なお、現在購入特典として、Fitbit Premiumが6か月間追加料金なしで利用できる他、YouTube Music Premiumが3か月間無料で利用可能となっています。

詳細は以下リンクからどうぞ。

公式Google Pixel Watch – Google ストア

タイトルとURLをコピーしました