楽天モバイル、Webまたはアプリから「eKYC」を利用し「eSIM」申込で1,000ポイントを還元するキャンペーンを開催

楽天モバイルは、「AIかんたん本人確認(eKYC)」を利用してeSIMを申し込んだユーザーに対し、1,000円分の楽天ポイントを還元するキャンペーンを開始しています。

関連楽天モバイル、スマホからのWeb申込でeKYCによる本人確認「AIかんたん本人確認(eKYC)」に対応

キャンペーン対象となるのは、キャンペーン期間中に料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を新規契約もしくはMNP(乗り換え)で申し込み、「AIかんたん本人確認(eKYC)」で本人確認を行った楽天ユーザー。

条件として、9月30日23時59分までに、アプリ「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上通話する必要があります。

注意点として、eSIMを申し込む際に製品を同時購入した場合や、実店舗で申し込んだ場合、楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからプラン変更(移行)手続き後、申込みした場合は、キャンペーンの対象外となります。

本キャンペーンで付与されるポイントは、Rakuten UN-LIMIT VIの開通とRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末ごろの付与となります。例えば、7月にすべての条件を達成した場合、9月末日ごろにポイント付与となります。ポイントの有効期限は、6ヶ月となっています。

なお、キャンペーン期間は8月18日8時59分までとなっています。

楽天モバイルでは現在、MNP(乗り換え)で契約したユーザーに対して15,000ポイントを付与するキャンペーンや、新規契約者に5,000ポイントを付与するキャンペーンも実施しており、これらのキャンペーンと組み合わせることで最大21,000ポイントを受け取ることが可能となっています。