Twitter、ミュートしたキーワードやミュート/ブロックしたアカウントがタイムライン以外の場所に表示されないようアップデート

Twitter

Twitterは、本日2022年1月12日より、快適に利用できるようにミュートとブロック機能の範囲を強化したことを案内しています。

Twitterは、ミュートしたキーワードやミュート/ブロックしたアカウントがタイムライン以外の場所にも表示されないようアップデートに取り組んでおり、今回の強化では、ブロックまたはミュートしたアカウントからのお知らせが「#話題を検索」、メッセージ、通知のサイドタブ内にも表示されないようになっています。

ミュート/ブロックした場合、新たに表示されなくなった箇所

このアップデートはAndroidアプリ、iOSアプリ及びウェブで実施されているとのこと。

タイトルとURLをコピーしました