AmazonスマイルSALE ゴールデンウィーク開催中(4/22まで)
SNS

Twitter、有料サービス「Twitter Blue」に年間1,480円お得となる年額プランが登場

Twitterは、本日2023年1月18日より、有料サービス「Twitter Blue」の年額プランを提供開始しています。日本での料金は年額10,280円と月額に換算すると約857円となっています。

「Twitter Blue」の月額料金は、Webからの申し込みは月額980円(iOSアプリ経由は1,380円)で、1年間では11,760円のところが年額プランでは10,280円と1,480円安くなっています。月額では約120円お得となります。

Twitter Blueを継続して使う予定のユーザーは年額プランを利用する方がお得となっています。

Twitter Blue 年額プラン

なお、この年額プランは現段階ではWeb経由からのみ申し込みが可能となっており、iOSアプリ経由では申し込みができません。

「Twitter Blue」は、2023年1月より日本でも登録が可能となった有料会員サービス。登録し電話番号認証することで青いチェックマークが付与されたり、広告が50%削減されるほか「ツイートの編集」などの機能をいち早く利用したりすることが可能。

登録条件としては、新規作成Twitterアカウントは、90日経過するまで「Twitter Blue」に登録不可。また、過去30日以内にアクティブでなかったTwitterアカウントや、過去3日以内にプロフィール画像、表示名、またはユーザー名を変更したTwitterアカウントも登録は不可となっています。

詳細は以下公式より。

公式サイトTwitter Blueについて

タイトルとURLをコピーしました