Apple、「watchOS 7.5」を正式リリース。新しい文字盤「プライドウーブン」を追加

、新しい文字盤「プライドウーブン」

Appleは5月25日、Apple Watch用のソフトウェア・アップデートを更新し「watchOS 7.5」を正式にリリースしました。

「watchOS 7.5」では、スペシャルイベントSpring Loaded.において、発表されたPodcastのサブスクリプション機能に対応した他、新しい文字盤「プライドウーブン」の提供を開始しています。この他、各種不具合の修正が行われています。

「watchOS 7.5」のリリースノートは以下のとおりとなっています。

「watchOS 7.5」のリリースノート

  • Podcast Appでサブスクリプションのコンテンツにアクセス可能
  • マレーシアとペルーでApple Watch Series 4以降の“心電図” Appに対応
  • マレーシアとペルーで不規則な心拍の通知に対応

新しい文字盤「プライドウーブン」の提供開始

、新しい文字盤「プライドウーブン」

この他、「watchOS 7.5」では上記写真の新しい文字盤「プライドウーブン」の提供を開始しています。プライドエディションのNikeスポーツループブレイデッドソロループにマッチするデザインとなっています。

Apple WatchのアップデートはiPhoneの「Watchアプリ」「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から行う事が可能です。