充電器・電源

Anker、6台同時充電が可能な薄型電源タップ「Anker Nano Charging Station (6-in-1, 67W) 」を発売開始。初回2,000個限定20%オフで販売中

当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています

Anker Nano Charging Station (6-in-1, 67W) 

Ankerは、2023年9月22日より、先日発表していたUSB-C充電器シリーズ「Anker Nano」から薄型6-in-1電源タップ「Anker Nano Charging Station (6-in-1, 67W) 」を発売開始しています。

本製品は、最大67W出力で、ポートはAC差込口×2、USB-Cポート×2、USB-Aポート×2と計6ポートを搭載し、6台同時充電が可能な薄型の電源タップです。

また、正方形のコンパクトかつ厚さわずか約19mmの薄型設計で旅行や外出先など、持ち運びにも便利となっているだけでなく、1.5mの電源コードを搭載し、寝室やデスクなど、設置場所の調整が自在となっています。

Anker Nano Charging Station (6-in-1, 67W) 

Anker Nano Charging Station (6-in-1, 67W) 

カラーはグレイッシュブルー、ブラック、ホワイトの3色が用意されています。

価格は通常6,990円(税込)ですが、発売を記念し、3色合計初回2,000個限定で20%オフの5,590円(税込)で販売中です。

Anker Nano Charging Station (6-in-1, 67W) 

■製品仕様

サイズ 約100 x 93 x 19mm
重さ 約298g
PowerIQ対応 PowerIQ 3.0(Gen2) 対応
ポート数 6 (USB-C×2、USB-A×2、AC差込口×2)
入力 100-125V~50 – 60Hz 11A
合計最大出力 67W
カラー ブラック、ホワイト、グレイッシュブルー
パッケージ内容 Anker Nano Charging Station (6-in-1, 67W)、取扱説明書、カスタマーサポート
タイトルとURLをコピーしました