Apple、盗難デバイスの保護機能や新しいユニティの壁紙を追加する「iOS 17.3」をリリース

iOS 17

Appleは、現地時間2024年1月22日、iPhone用OSの最新版「iOS 17.3」をリリースしています。

このアップデートでは、“盗難デバイスの保護”機能による追加のセキュリティ対策が導入されます。このリリースには、黒人歴史月間を記念して黒人の歴史と文化をたたえる新しいユニティの壁紙に加え、iPhone用のその他の機能とバグ修正、およびセキュリティアップデートも含まれます。

iOS 17.3のアップデート内容

アップデートの変更点は以下の通り。

盗難デバイスの保護

  • “盗難デバイスの保護”で、特定の操作を実行するときにパスコードを使用せずにFace IDまたはTouch IDを要求することで、iPhoneとApple IDのセキュリティを強化
  • セキュリティ遅延機能により、デバイスのパスコードやApple IDのパスワードの変更などの機密性の高い操作を実行する前に、Face IDまたはTouch ID、1時間の待機時間、さらに生体認証の合致を要求

ロック画面

  • 黒人歴史月間を記念して黒人の歴史と文化をたたえる新しいユニティの壁紙

ミュージック

  • 自分のプレイリストへの参加を友達に依頼して、全員が曲の追加、並べ替え、削除を共同作業で行うことが可能
  • 共同作業のプレイリストで、トラックに絵文字のリアクションを追加可能

その他の改善

  • AirPlayのホテルでの対応により、特定のホテルの客室でテレビにコンテンツを直接ストリーミング可能
  • “設定”の“AppleCareと保証”に、自分のApple IDでサインインしているすべてのデバイスの保証範囲を表示
  • 衝突事故検出の最適化(iPhone 14およびiPhone 15のすべての機種)

セキュリティアップデート

セキュリティ面では、アプリがカーネル権限で任意のコードを実行できる可能性がある問題やメールでユーザーの機密データにアクセスできる可能性がある問題など15件の脆弱性が解消されています。

参考iOS 17.3およびiPadOS 17.3のセキュリティ内容について – Apple サポート

本アップデートの対象デバイスは、iPhone XS以降。アップデートは無償で、「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から行う事が可能です。

 

タイトルとURLをコピーしました