iPhone

Apple、「iOS 17.4.1/iPadOS 17.4.1」など各種セキュリティアップデートの詳細を公開。画像処理で任意のコードが実行される脆弱性を修正

当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています

iOS 17

Appleは、現地時間2024年3月21日にリリースした「iOS 17.4.1」や「iPadOS 17.4.1」など各種セキュリティアップデートの詳細を公開しています。

Appleは、「iOS 17.4.1」や「iPadOS 17.4.1」のリリース時、セキュリティアップデートの詳細は近日公開予定としていましたが、現地時間2024年3月25日に公開されています。

セキュリティアップデートの内容は、同日25日に公開された「macOS Sonoma 14.4.1」や「macOS Ventura 13.6.6」と同じもので、CoreMediaやWebRTCにおいて、画像を処理すると、任意のコードが実行される可能性がある問題が解消されています。

関連Apple、USBハブの接続不具合やJavaの問題を修正する「macOS Sonoma 14.4.1」をリリース

関連Apple、重要なバグ修正が含まれるセキュリティアップデート「macOS Ventura 13.6.6」をリリース

このセキュリティ修正の内容は3月21日にリリースしていた以下のアップデートに適用されています。

  • iOS 17.4.1
  • iPadOS 17.4.1
  • iOS 16.7.7
  • iPadOS 16.7.7
  • visionOS 1.1.1

参考About the security content of visionOS 1.1.1 – Apple Support

参考About the security content of iOS 16.7.7 and iPadOS 16.7.7 – Apple Support

参考About the security content of iOS 17.4.1 and iPadOS 17.4.1 – Apple Support

タイトルとURLをコピーしました