Apple

Apple、パスコードを忘れた場合デバイスのリセットができるオプションを追加する「visionOS 1.0.3」をリリース

当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています

Appleは、現地時間2024年2月12日、「Apple Vision Pro」向けOSの最新版「visionOS 1.0.3」をリリースしています。

「visionOS 1.0.3」では、重要なセキュリティ修正が含まれているほか、パスコードを忘れた場合にデバイスをリセットするオプションが追加されています。

セキュリティ修正に関する詳細(CVE エントリ)は公開されていません。

「Apple Vision Pro」のアップデートは、「設定」→「一般」→「ソフトウェア アップデート」から利用可能です。

なお、「設定」ウィンドウには、現在インストールされているvisionOSのバージョンと、アップデートが利用可能かどうかが表示されるようになっています。

参考Apple security releases – Apple Support

タイトルとURLをコピーしました