ソフトバンク

ワイモバイル、2月29日より折りたたみ式スマートフォン「Libero Flip」を発売開始。乗り換えで39,800円から予約受付中

当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています

Libero Flip

ワイモバイルは、ZTE製の折りたたみ式スマートフォン「Libero Flip」を2024年2月29日(木)より、販売開始すると発表しています。

ワイモバイルでの折りたたみ式スマートフォンの取り扱いは今回初。カラーはゴールド、ホワイト、ブルーの3色用意され、すでに予約受付は開始しています。

販売価格63,000円で他社からの乗り換えなどの割引を適用すると以下の価格となっています。

  • 新規契約・他社回線からの乗り換えでシンプル2 M/Lの契約:63,000円→39,800円(23,200円値引き)
  • 新規契約・他社回線からの乗り換えでシンプル2 Sの契約:63,000円→43,560円(19,440円値引き)

※一括払いが対象
※ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからののりかえは対象外

ワイモバイル Libero Flip

新製品となるZTE製の折りたたみ式スマートフォン「Libero Flip」は、約6.9インチの大画面ディスプレーを搭載しながら、本体を二つに折りたたむことができ、手のひらに収まるコンパクトなデザインを実現。また、背面には約1.43インチの丸型サブディスプレーを搭載。折りたたんだ状態で通知を確認したり、電話に応答したりすることが可能。

約5,000万画素と約200万画素のデュアルカメラのほか、約1,600万画素のインカメラを搭載し、高精細な写真や動画の撮影ができるほか、本体を折り曲げて自立させ、スタンドや三脚なしで撮影できることに加え、カメラに向かって手をふるなどのジェスチャーでタイマー撮影も可能。その他、折りたたんだ状態で、サブディスプレーからカメラを起動して撮影することもできます。

生体認証は、顔認証及び指紋認証。FeliCaに対応し「おサイフケータイ」を利用できるほか、33Wの急速充電にも対応しています。

製品詳細は以下販売ページからどうぞ。

Libero Flip|スマートフォン|製品|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

なお、現在発売を記念したキャンペーンが実施されており、「Libero Flip」をワイモバイルで購入し、専用ページから応募したユーザー全員に、2,000種類以上のデザインの中からリング付き専用ケースを無料でもらうことができます。

キャンペーンページ

タイトルとURLをコピーしました