Amazon プライムデー2024 先行セール開催中

USB-Cポートを備える「AirPods (第4世代)」と「AirPods Max (第2世代)」は今年後半発売へ

当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています

AirPods Pro

BloombergのMark Gurmanが、ニュースレター「Power On」の最新版において、Appleは2024年後半に「AirPods (第4世代)」と「AirPods Max (第2世代)」を発売する計画が進行中であることを報じています。

同氏は、過去にもAirPodsに関する情報について触れていましたが、現段階においても計画に変更なく進行中であると今回改めて報じています。

「AirPods (第4世代)」は、エントリーモデルとハイエンドモデルの2つのモデルが用意され、エントリーモデルは、よりフィット感と音質の向上やUSB-Cポートを備えた充電ケースが用意されると予想されています。

ハイエンドモデルには、アクティブノイズキャンセリング機能や「探す」ネットワーク用のサウンドを再生できるスピーカーを搭載した充電ケースが付属するとみられています。

同氏によると、この2つの「AirPods (第4世代)」の発売後に「AirPods (第2世代)」と「AirPods (第3世代)」の販売が終了する予定としています。

「AirPods Max (第2世代)」については、LightningからUSB-Cポートに変更され、新色が追加されるといったマイナーアップデートになり、大きな変更はないとしています。

「AirPods Pro」の次世代モデルとなる「AirPods Pro (第3世代)」に関しては、H2チップからH3チップへアップグレードされ、体温や健康状態のトラッキング機能の搭載が予想されており、2025年に発売されるとしています。

関連2024年に発売される「AirPods (第4世代)」はアクティブノイズキャンセリング機能を搭載するモデルが登場か。補聴器機能の搭載も

sourceMacRumorsvia Mark Gurman

タイトルとURLをコピーしました