Amazon プライムデー2024 先行セール開催中

Threads、フェディバースとの連携のベータテストを日本など一部の国で開始

Threads

Threadsが、本日よりフェディバースでのシェア機能のベータ版を日本を含む一部の国でテスト開始しています。

この機能をオンにすると、MastodonなどのほかのサーバーのユーザーがThreadsの自分のプロフィールを検索してフォローしたり、Threadsでの投稿を閲覧したり、コンテンツにアクションしたり、サーバー内外の人にコンテンツをシェアすることができるようになります。また、投稿に「いいね!」した他のサーバーの利用者の数をThreads上で確認することもできます。

フェディバースは、さまざまなサーバーからなるオープンソーシャルネットワークで、サーバー間を相互に通信することができます。Threadsはフェディバースに対応しているプロトコルの一つ「ActivityPub」を使用して他のフェディバースサーバーと通信しています。

この連携により、Threadsを離れることなく、Mastodonなど様々なサードパーティサービスのコンテンツや利用者とやり取りすることができるようになります。

本日より提供が開始されたフェディバースへのシェア機能のベータ版は、米国、カナダ、日本のユーザーのみ利用可能となっています。

「設定」→「アカウント」→「フェディバースでのシェア」を有効化することで利用可能です。

なお、この機能を利用するためには、公開アカウントであることが前提条件となっており、ベータ版のため、他のサーバーからの返信やフォローはまだ見ることができないようになっています。

他のサーバーの利用者があなたのコンテンツを誰とでもシェアできます。
Threadsと、Metaにより管理またはモデレーションされていない他のサーバーとの間で、あなたの情報が共有されます。

ベータ版 · 他のサーバーの利用者からの返信やフォローは、まだ表示されません。
投稿の削除は保証できません
フェディバースでのシェアをオフにするか、プロフィールや投稿を削除すると、他のサーバーでの削除がリクエストされます。
設定でシェアをオフにできます
プロフィール設定を非公開に変更した場合も、フェディバースでのシェアがオフになります。

シェアをオンにすることで、あなたはあなたの情報をフェィバースで他のサーバーと共有することをMetaに指示するものとします。詳しくはMetaプライバシーポリシーThreadsプライバシーポリシーの補足条項ヘルプセンターをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました