Beats、コンパクトサイズの新型ワイヤレスイヤホン「Beats Solo Buds」を発表。12,800円で6月発売

当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています

Beats Solo Buds

Beatsは、2024年4月30日、新型ワイヤレスイヤホン「Beats Solo Buds」を発表しています。

本製品は、Beats最小となるケースサイズで持ち運びしやすく、人間工学に基づく角度のアコースティックノズルにより、自然な着け心地を実現するワイヤレスイヤホン。

Beats Solo Buds

2層構造のトランスデューサーを搭載することで、周波数カーブに対応して微細な歪みを低減し、サウンドが耳にまっすぐ届くようにアコースティックノズルと平行に配置することで、原音に忠実なサウンドを再現することが可能となっています。

左右それぞれのイヤーバッドに先進的なノイズ学習アルゴリズムを採用した独自設計のマイクを内蔵し、高い通話品質を実現。業界最高クラスのClass 1 Bluetoothにより対応レンジが広がり、ドロップアウトを減少したとしています。

Beats Solo Buds イヤーチップ

XS、S、M、Lの4種類のイヤーチップが用意され、自分の耳にフィットするサイズを選択可能となっています。

iOSデバイスだけでなくAndroidデバイスとも互換性があり、シームレスにワンタッチでペアリングし、すべての対応デバイスに自動的に接続することができるほか、「探す」または「デバイスを探す」に対応しています。

充電方式はUSB-Cで、バッテリー駆動時間は最大18時間再生が可能となっており、5分間の急速充電で最大1時間の再生が可能。また、iPhoneなどのデバイスから直接充電することもできます。

本体サイズは以下の通り。

  • ケースサイズ:高さ2.4cm×長さ6.6cm×幅3.5cm、重量22g
  • イヤーパッド:高さ1.9cm×長さ2.05cm×幅1.85cm、重量(片耳)5.7g

カラーは、マットブラック、ストームグレイ、アークティックパープル、トランスペアレントレッドの4色用意され、価格は12,800円(税込)。

Apple公式サイトなどで予約受付が開始されており、発売開始は6月となっています。

Beats Solo Buds ワイヤレスイヤフォン  – Apple(日本)

タイトルとURLをコピーしました