Apple、「Apple Watch」用バンドの新モデル「インターナショナルコレクションスポーツループ」を公式限定発売〜新しい文字盤もリリース

「Apple Watch」用バンドの新モデル「インターナショナルコレクションスポーツループ」画像

Appleは2021年6月29日、「Apple Watch」用バンドの新モデル「インターナショナルコレクションスポーツループ」を発売開始しました。

世界22ヵ国を表したカラフルなデザインのApple Watch用新バンドがリリース

同製品は、ウーブンナイロン素材を採用し、柔らかくて通気性が高く、軽量で世界22ヵ国を表したカラフルなデザインを特徴としており、各バンドには、それぞれに対応するダウンロード可能なストライプ文字盤が用意されています。色の組み合わせにより「Apple Watch」をパーソナライズし、自分が応援する国を表現することができます。

用意されている国は以下の22ヵ国となっています。

  • オーストラリア
  • ベルギー
  • ブラジル
  • カナダ
  • 中国
  • デンマーク
  • フランス
  • ドイツ
  • 英国
  • ギリシャ
  • イタリア
  • ジャマイカ
  • 日本
  • メキシコ
  • オランダ
  • ニュージーランド
  • ロシア
  • 南アフリカ
  • 韓国
  • スペイン
  • スウェーデン
  • 米国

文字盤は誰でもダウンロード可能

バンドのパッケージにはApp Clip機能が付いており、対応する国のApple Watchストライプ文字盤を簡単にダウンロードすることが可能となっています。

また、Apple Watchユーザーは22カ国の文字盤をどれでもダウンロードすることができます。

なお、サイズは40mmと44mmが用意されており、価格は5,280円(税込)、Apple公式サイトのみでの限定販売となっています。

おそらく、もうすぐ始まるオリンピックに合わせてリリースされたものと思われますが、デザインがいい感じなので、気分転換に文字盤だけでも雰囲気を味わってみるのも良さそうです。是非お試しを。