Appleが開発者向けにiOS 13.5 beta 4をリリース。一般向けの正式リリースは5月中旬ごろの予定

5月7日Appleが開発者向けにiOS 13.5 beta 4、iPadOS 13.5 beta 4、watchOS 6.2.5 beta 4、tvOS 13.4.5 beta 4などのベータ版をリリースしました。

最新のソフトウェアiOS 13.5のベータ版には

  • マスク着用時Face IDをスキップできる機能の追加
  • COVID-19公衆衛生当局からの承認済アプリがない場合トグルスイッチが表示されない
  • Healthアプリを開くときにメディカルID設定を確認するようユーザーに求め、緊急通話中やロック画面でメディカルID情報を共有するオプションの導入
  • グループFaceTimeの自動顔ズームをオフにできる機能の追加

などの機能変更が追加されています。

おそらくメディカルID情報の共有やCOVID-19の追跡機能は日本では使用できないものと思われます。iOS 13.5の一般公開は5月中旬ごろと言われていますがマスク着用時のFace IDのスキップ機能は一刻も早く試したいところです。

なお、ベータ版はこちらから試す事ができますが不具合が発生する可能性があるので自己責任でどうぞ。

Apple Beta Software Program

source:9to5mac