iPhone 14シリーズの金属製モックアップが流出か

リーカーのShrimpAppleProが、中国のWeibo上で出回っているiPhone 14シリーズの金型とされる写真を公開しています。

iPhone 14 金型

これは、ケースメーカー向けの金属製モックアップで、6.1インチの「iPhone 14」と「iPhone 14 Pro」、6.7インチの「iPhone 14 Max」と「iPhone 14 Pro Max」のモデルが確認できます。

「iPhone 14」シリーズでは、miniモデルが廃止されると噂されていますが、今回流出した金型も同様の構成となっており、miniモデルは廃止になる可能性が高いと思われます。

個人的には、miniモデルは存続して欲しかったところ。小さいサイズのiPhoneが欲しい方はiPhone 13 miniをゲットしておいた方が良さそうです。

iPhone14のProシリーズでは、ノッチからパンチホールディスプレイに変更。Proシリーズのリアカメラには4,800万画素の超広角レンズが搭載されることにより、レンズが大型化。この他、全てのモデルでフロントカメラの性能が向上していると予想されています。

関連iPhone 14シリーズ、自撮り用カメラの性能向上か。オートフォーカスに対応しより明るいレンズを採用 

この他のiPhone 14シリーズの情報は以下リンクからどうぞ。

iPhone 14 シリーズの情報一覧

タイトルとURLをコピーしました